クラッチディスク交換

クラッチの寿命は発進の仕方がうまいか下手かで大きく変わってきます
また常にクラッチペダルに足を置いている方は
非常に磨耗が早く 中には1万キロ持たない方がいらっしゃいました
発進時にアクセルとクラッチのどちらを主とするかによっても大きく寿命が変わります
どういう事かというと、
アクセルペダルを最初に踏み それにクラッチを追従させる例、
クラッチをつないで行き それにアクセルを追従させる例、
後者のほうがより長持ちします

クラッチ1クラッチ2 DSCF0014DSCF0011 DSCF0016クラッチ6 クラッチ7

▲このページの上へ